雨漏りなどを防ぎ住宅を守る【ポタポタ雨漏りを塞ぐ】

愛知での外壁塗装

外壁塗装の費用

今回は、愛知県の外壁塗装業者・掛かる費用のことや、外壁塗装に使用する塗料のことなどを書いてみたいと思います。 愛知県には外壁塗装を行う業者が沢山あります。 小規模な業者から大規模な業者まで、様々な種類の業者があります。 数ある業者の中から条件の良い業者を探すには、インターネットのサイトを活用することでその様な業者を探すことが出来ます。その様なサイトでは、複数の業者に同時に見積もりを出してもらえるので、効率良く探すことが出来ます。 外壁塗装に掛かる平均的な費用は、使う塗料の種類・住宅の大きさで異なります。愛知県の一般的な住宅の建坪15坪の場合は、安い塗料で60万円〜80万円くらい、高い塗料ど80万円〜100万円くらいが相場となっています。

塗料の種類・特徴のこと

上記でふれた塗料の種類についてをもっと詳しく説明してみます。 塗料には、アクリル系・ウレタン系・シリコン系・フッ素系といった、価格や特徴が異なる塗料の種類があります。 アクリル系やウレタン系塗料は、価格が安価だが長持ちしないという特徴があるので、とにかく安く済ませたい方に選ばれます。 シリコン系塗料は、現在一般的に使用されている塗料の中で、最も多く選ばれている種類です。価格と耐久性のバランスが良いため、幅広い方のニーズに適しているために人気となっています。愛知県でもシリコン系塗料を選ぶ方が多いです。 最後のフッ素系塗料の特徴は、一般的に使用する塗料の中で、最も耐久性が高くて長持ちするという特徴があります。しかし、費用の方は非常に高額となっています。 面積が広いお宅や、足場を架けるのが困難なお宅の場合は、フッ素系塗料を使用して外壁塗装の回数を減らすと、長い目で見るとお得になる場合があります。